天然素材の恵みを活かす製材工場

丸太から柱や梁、板などへ加工工程や特徴などの紹介

| HOME | 製材工場 | 製材工場 |

FJF_0094.jpg

丸太から柱や板が生まれる製材工場の紹介

IMG_9786.jpg

樹齢80年の杉林

会津西部に樹齢80年の杉林を所有しております。2008年春にこの杉を切り出し製材を始めました。

IMG_4078.jpg

杉林からの伐採

杉の伐採は、生長が休止期にはいる秋から冬にかけて行われます。最低でも樹齢40年がないと建築材料になりません。

IMG_4114.jpg

杉林からの切り出し

山から伐った杉を運びだすのは難作業です。林道や専用道を切り開きながら麓へ、そして工場へと運び出すのです。

FJF_0176.JPG

丸太の在庫

工場へ運ばれた杉丸太は、いったん場内の置場へ種別や長さ別にストックされます。

FJF_0089.jpg

帯ノコによる大割

丸太は台車付帯ノコにてダイナミックに挽かれます。この工程が見学者に一番人気です。

IMG_3154.01.jpg

人工乾燥

木材の中の余分な水分を抜くために、蒸気式木材乾燥機へ送られます。約2~3週間かかります。

FJF_0061.jpg

建具製作

当社は建具製作を自社で行っております。

FJF_0108.JPG

豊富な在庫

木材は製材後にすぐ使えるものではありません。木の内部の水分を時間をかけて放出し、安定した後に出荷します。

FJF_0110.JPG

自社の板材

羽目板(はめいた)と呼ばれる無垢板を製作しております。内壁や外壁など幅広く使われます。

FJF_0073.JPG

厳しい品質管理

木は時間の経過や環境の変化で収縮、ねじれ、割れなど大きく変化します。当社では長年の経験とノウハウで高い品質の部材を提供いたします。

FJF_0118.JPG

木の楽しみ

木材の樹種はたくさんあります。木を見たり、触ったり、ときには香りを楽しんでみませんか。

FJF_0075.JPG

安心、安全のJAS認定工場

木材にも安心できる品質ものものには食品と同じくJASマークがついています。当社は日本農林企画に基づいた安心、安全のJAS認定工場です。

FJF_0150.JPG

選べる素材

自分の家づくりに使用する木材を選んでみませんか?製材所ならではの家づくりをご提案いたします。

IMG_3108.jpg

木材形状安定剤の活用

木材の割れや収縮を防止する木材形状安定剤を利用しております。高い施工精度を求められる現代住宅には不可欠な処理です。

FJF_0178.JPG

製材工場アクセス

いつでも工場見学ができます。ぜひ一度、製材工場へお越ください。

詳しく見るLinkIcon